口福コメント紹介

Title:旬の山菜を味どうらくとかくし味で!

レポートのPDFファイルはこちら

山菜が最盛期を迎えようとしていますね。
秋田は言わずと知れた山菜の宝庫!私たちの会社からも車で数分走れば、道端から少し入ったところにわらびが自生している場所もあります。

また、野菜直売所などにも、地場産の山菜が種類も豊富に取り揃えられて、販売されている光景も見られます。

さて、その山菜ですが、かんたんに美味しく食べるためには…、“味どうらく漬け”と“かくし味漬け”がオススメです!

【味どうらくの場合】
わらび、タケノコ、、ミズ(ウワバミソウ)のこぶ、シドケ(モミジガサ)などがオススメ。

 

【かくし味】
ミズ(ウワバミソウ)、山ワサビ、アイコ(ミヤマイラクサ)など。

作り方は上部のPDFファイルをご参照下さい。

味どうらくとかくし味で旬の山菜をおいしく食べましょう! 

[ 戻る ]