口福コメント紹介

Title:花火大会BGMに大反響!

レポートのPDFファイルはこちら

「第38回神岡南外花火大会」で披露した当社提供花火「超特大花火ファンタジアスペシャル」の打ち上げに使用したBGMに大きな反響がありました。

花火大会は9月14日(木)午後6時30分より、大仙市神宮寺の雄物川河川敷…中川原コミュニティ-公園を会場に行われました。地元商工業者さんの協賛花火を中心に、全36プログラムで構成され、プログラムの最後に当社提供花火「超特大花火ファンタジアスペシャル」が打ち上げられました。(大会プログラムは上部のPDFファイルをご覧下さい。)

今年の当社提供花火は、半崎美子さんの サクラ~卒業できなかった君へ~ をBGMに打ち上げられました。大会終了後には、多くの方から「スゴイ花火だった!」「感動した!」「ありがとう」等々、たくさんのメッセージが寄せられ、「花火に使ったあの曲は何ていう曲?」と聞かれることも多かったのですが、翌日の夕方一本の電話が入ったのです。

電話に出てみると、相手の方は半崎美子さんの所属事務所の方。半崎さんの事務所の人から電話?(@_@)「もしかして曲の著作権とかの問題?」と、正直青ざめてしまいましたが、お話を聞き進めたところ、著作権云々のお話では無く、「曲を使って頂いたことのお礼」とのこと。
そうお聞きして安堵したと同時に、「どうして知ったの?」と疑問に思っていると、どうやら半崎美子さんのファンの方で当社提供花火を会場で観た方が、半崎さんのツイッターに投稿し、それをご覧になった半崎さんご本人がYouTubeで検索、花火の動画を見て「私の曲のイメージにピッタリあった素晴らしい花火!」と大感動されたとのことでした。

このお話に、今度はこちらが大感動!YouTubeでとは言え、まさか半崎さんご本人にご覧頂けるなんて!
今回の選曲は弊社の社長によるもので、「この曲には傷ついた人の心を癒す不思議な力がある!そういう人たちを元気づけられる力を持っている!」とのお話があり、花火師さんにそのイメージを表現して頂くようにお願いしたものでした。

花火の製作は㈱北日本花火興業様。言わずと知れた創造花火の第一人者であり、BGMにあわせて打ち上げる花火のパイオニアでもある天才花火師さん。いつもながら、素晴らしい出来映えに感謝感謝です。

社長の選曲と花火師さんの演出がピタリ!と合致して、多くの感動を生んだんですね。
当社でお願いして撮影してもらったビデオが完成したら、Facebookでの公開も考えていますが、YouTubeには既に多くの動画がアップされています。「神岡南外花火大会2017」で検索してご覧下さい。

[ 戻る ]


2017年

«08月 09月 10月»