口福コメント紹介

Title:味どうらくの里弁当

レポートのPDFファイルはこちら

列車の車内販売などを手掛けられている日本レストランエンタプライズ秋田列車営業支店様が、当社の味どうらくの里で味付けした駅弁、「味どうらくの里弁当」の販売を始められました。

この弁当は、製造を担当される秋田米飯給食事業協同組合様、日本レストランエンタプライズ様、それに東北醤油の3社のコラボ商品として開発されました。
味どうらくの里で炊き込んだ秋田県産米に錦糸玉子をのせ、味どうらくの里で漬け焼きした鮭や鶏肉を盛り込み、人参や椎茸などの煮物も盛り付けられた、まさに味どうらくの里づくしの鮭鶏五目弁当です。

パッケージも味どうらくの里500MLをイメージさせるデザインなので、一目で分かってもらえるのではないでしょうか。

秋田新幹線こまちの車内販売とJR秋田駅の中央改札口を過ぎて左側の売店「駅弁屋」さんでは毎日販売されていて、14日からは県内のマックスバリュ様、ザ・ビッグ様、イオンスーパーセンター様でも土・日限定で販売される予定です。
価格は一個750円(税込)。どこか懐かしい味わいの「味どうらくの里弁当」。ぜひ一度ご賞味下さい。

[ 戻る ]