口福コメント紹介

Title:感謝のお電話

年末を迎え、ご注文の電話も一気に増えて、その対応に四苦八苦…という日が続いていた最中、お客様から頂いた一本のお電話に、心がホッコリと温められたような気がしましたので、ここでご紹介させて頂きます。

(静岡県にお住まいのお客様です。)
『注文じゃなくてすみません…今回は立派なカレンダーをありがとうございます。こんな素晴らしいカレンダー初めてです。実は、妻がくも膜下で倒れて手術してね、今は病院のベッドで療養してるんだけど、病室にこのカレンダーを貼ってあげたら、「うわー、素敵なカレンダーね!」って、あんまり喜ぶからオレも嬉しくなって、「オレが代わりにお礼の電話しておいてあげるからな」って言って、今お電話させて頂いたところです。

ウチでは刺身もおひたしも全部コレ!妻が倒れてからは毎日オレが料理するようになってね、作る料理がどれも美味しく出来るから、オレも楽しくて!娘にも「お父さんって料理上手だったんだねー!スゴイ!知らなかったー!」なんて言われてね。あれもこれもみんな味どうらくのお陰です!ありがとう!

社長さん山形出身なんだってね。オレも山形なんだけど、この間久しぶりに山形に帰って、新庄と銀山温泉に行ったら、なんと新庄にも銀山のところにも(東北醤油の)看板がいっぱいあったねー!ビックリしたし、嬉しかったなー。やっぱり東北の人は人情が厚いね。東北醤油さんは他の企業さんとは違いますね。本当にありがとう!社長さん、社員の皆さんによろしくね!』

わざわざのお電話ありがとうございました。
製品もカレンダーもお気に入り頂き、ありがとうございます。
味どうらくがご主人様の良きパートナーとなってくれているようで、私達もとても嬉しく思います。
また、奥様もカレンダーをお気に入り下さったようで、なによりです。四季折々の光景を眺めながら、ゆっくりと療養されて下さいませ。奥様の一日も早い回復を心より願っています。ありがとうございました。(合掌)

[ 戻る ]


2015年

«11月 12月 01月»